キャッシングQ&A

キャッシングQ&A

キャッシングを受けるときに気になる疑問や質問などが多く出てくる
と思いますが、事前に解決しておきたい問題もあると思います。

 

特に、お金を借りるわけですから事前にしっかりと不安を解決しておかないと
あとで不安になってしまうこともあるので注意しておきましょう!

 

キャッシングは融資を受けるためには色々と確認しておきたいことがあり、
それを解決しないと融資を受けられないこともあります。

 

そのため、当サイトをしっかりと利用してしっかりと融資を受けられるように
するために参考にするのがおすすめなんですね!

 

融資を受けられるようにしっかりと当サイトを活用してください!

キャッシングQ&A記事一覧

融資のなかで、マイホームやマンションの購入に住宅ローンがありますが、多くは保証人として誰かに頼むのではなくて、保証会社と契約して、万が一何かあって、ローンの返済が出来なくなった場合は、保証会社の保証で賄われます。これを返済能力ある人に頼むとなると難しい人選になるのです。保証会社の保険額は、掛け捨て保険で、そんなに安くはないのです。次に、銀行から個人が融資を申し込むと、保証人が必要となってきる場合が...
アルバイトでも融資は受けられる?アルバイトでも融資も融資を受けることができますが、まず消費者金融に融資の申込みをすると尋ねられる内容は、安定した収入があるかどうかということです。アルバイトやパートとして働いている場合には、正社員ほど収入がなく時給制のために毎月一定の収入があるわけではない、と判断されます。アルバイトでも融資を受けることができますが、返済できる見込みが低い場合には融資を断られることも...
消費者金融の保証人にはどんな義務がある?保証人が要らないと言われているのが、消費者金融のキャッシングですが、キャッシングの融資額によっては、保証人が必要となってきます。さて、保証人には「連帯保証人」と「保証人」の2つの種類があります!「連帯保証人」ですが、保証をする人と同格の義務が発生します。消費者金融でお金を借りた人の連帯保証人になると、もしその人が、返済出来なくなった場合には、連帯保証人にも返...
カードローンのグレーゾーン金利とは?カードローンのグレーゾーン金利とはどういうことかというと、貸金業の上限金利が利息制限法上(1)元本10万円未満で年20%、(2)10万円以上100万円未満で18%、(3)100万円以上で15%と定まっている現状がありました。しかし例外規定により一定の書面を交付するなど条件を満たせば上記の利息を超える利息を支払っても有効な弁済とみなされていたのですが、この場合の上...
キャッシングするには何が必要?キャッシングするには何が必要かご存知でしょうか?キャッシングはつまり借金ですので、お金を借りる分だけ担保が必要です。ただキャッシングの場合は土地や家屋などの眼に見える担保ではなく、個人の信用を担保にお金を借りる場合がほとんどです。そのためキャッシングするために審査を通るには、まず本人確認書類を用意しなければいけません。キャッシングの際本人確認書類を用意するのは、おそら...
キャッシングと消費者金融の関係は?消費者金融からキャッシングでお金を引き出したことのある人も多いのではないでしょうか。キャッシングは近年知名度が高まってきたサービスで、急な出費が必要なときなどに利用される便利なものです。ただ、キャッシングと一口にまとめても、実際はキャッシングのサービスを提供している会社はそれぞれ違いますし、金利や特色にも差があります。消費者金融からキャッシングする場合、審査が通り...
キャッシングは最近ATMやネットでも利用することが出来ますよね。店頭でキャッシングする場合はもちろん書類を書いたり免許証などの本人が確認できるものを提出してコピーしてもらったり、ということを行ってもらうのが普通です。しかしネットやATMだと「どうするんだろう?本人確認するのかな?」といった疑問が浮かび上がってきますよね。しかしネットやATMを利用する場合でも本人確認は行います。まずネットで利用する...
即日キャッシングできる時間は?即日でキャッシング。とても助かりますね。人生すべてが予定通りに進むことは少ないものです。お給料日前に体調を崩して入院。突発的なお祝い事が立て続けにあった。このチャンスを逃したら手に入らないものが目の前に。なんてことがないとは限りません。どうしても、その日最短で現金が必要なときでも、即日キャッシングができれば、力強いですね。即日キャッシングの方法は、金融業者のむじん受付...
キャッシング残高っていつでも見れるの?キャッシングサービスを利用する上で、一番気にかかるのが、キャッシングの残高ですよね。あといくら借りられるのか、あといくら返済が必要なのか、といったお金の動きをきちんと把握しておくことで、より快適なキャッシングライフが送れるようになるのは言うまでもありません。このキャッシング残高は、以前なら、定期的に送られてくる書類に目を通すほか、それ以外のときに情報が必要なら...